日韓関係の歩き方(한일 관계를 걷는 방법 )

管理人 赤井五朗(관리인  아카이 고로)

新元号が「令和」になった理由は?

f:id:akaigoro:20200101200955j:plain

本八幡宮は大野城跡に近い

 「坂本八幡宮ってなんですか?」

 「新元号『令和』の発祥地で、大伴旅人という人が令と和が入った歌をここで読んだのよ。坂本八幡宮の近くには大野城がある」

 「大野城?」

 「白村江の戦いで、日本と百済の連合軍が敗れたときに作られたお城」

 博多のゲストハウスで、韓国人留学生に福岡のお勧めスポットを紹介したことを書いていて思い出したことがある。坂本八幡宮の前の道は大野城跡に続いている。

 

f:id:akaigoro:20200101220344j:plain

白村江の戦いとは?

 663年、新羅・唐の連合軍が百済・日本の連合軍を破った戦い。新羅・唐に攻め込まれるのを防ぐために作られた城のひとつが大野城である。

 朝鮮出兵日帝支配を挙げて被害者の歴史ばかり語る韓国に対し、「白村江の戦い元寇刀伊の入寇は加害者のくせに」とよく言われる。朝鮮が日本に対して加害者になった歴史もあるのだ。

 

元号を「令和」にした狙いは?

 私も「令和」フィーバーの頃、坂本八幡宮に行ってみた。そして、大野城跡が近いことに驚く。坂本八幡宮の前の道を登ると大野城跡なのである。白村江の戦いゆかりの大野城には行きたいと思っていたので、これはちょうどいいと山道を登って大野城跡にも行ってみた。

 新元号が「令和」になったのは、もしかすると白村江の戦いに注目させるのが狙いかもしれない。とにかく、坂本八幡宮が日本と朝鮮の歴史に深い関わりを持つ場所にあることは確かだ。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

 

TOPIKⅡに落ちて今後の勉強方針

f:id:akaigoro:20191231193227j:plain

 10月に受けたTOPIKⅡはやっぱり不合格だった。もっと無残な結果かと思ったら、あわや3級合格という次に希望が持てる落ち方だった。

 

f:id:akaigoro:20191231194640j:plain

3級合格だけを目指す

 今後は個人レッスンの先生に勧められた『韓国語能力試験TOPIK3・4級 中級単語1800』(語研)を使う。これまでは過去問を解いて傾向をつかもうとしたが、語彙力がなければ話にならない。

 

f:id:akaigoro:20191231200456j:plain

読解問題をやらず暗記に徹する

 例文を暗記することに徹して、テキストをマスターできたら作文対策を始めようと思う。 

 

リスニング対策は「うかるかin KOREA」だけ

 博多のゲストハウスで出会った韓国人留学生の言葉を信じ、リスニング対策は「うかるかin KOREA」視聴だけにする。現在はTOPIK2級だが、来年は最低でも3級は突破したい。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

チェ・ジウさん、『冬のソナタ』にはお世話になりました

www.nikkansports.com

冬のソナタ』と私

 『冬ソナ』と私になんの関係があるかというと、『キャンディキャンディ』つながりである。わがサイト『キャンディキャンディ』研究白書は、検索エンジンYahoo!の「キャンディキャンディ」のディレクトリ登録第1号(2003年)で、Googleの「キャンディキャンディ」での検索順位も長い間1位だった。Yahoo!登録以降あちこちで紹介されて、1日最低100はユニークアクセスを維持していた。

 

『冬ソナ』ブームでアクセス増、韓国からもアクセスが

 2004年ぐらいからアクセスが30~50多くなる。最初は原因がわからなかったが、『冬のソナタ』のせいだとわかった。『冬ソナ』のストーリーが『キャンディキャンディ』のオマージュということで、「キャンディキャンディ」と検索する人が増えたのである。そのうえ韓国からもアクセスがあり、韓国の専門学校のHPで「Japanese good homepage」というリンク集に入れられていた。

 

『キャンディキャンディ』は韓国で人気なのか?

 今まで習った韓国語の先生たちに聞いてみたら、大人気というほどではないが有名らしい。ドラマ『ドリームハイ』でも「キャンディ、イライザ」というセリフがあった。『キャンディキャンディ』の知識は韓国人と話す際に役立っていて、高校のときに古本屋で『キャンディ』を買ったのはファインプレーだったと思う。

 

ジウ姫、ご懐妊おめでとうございます

 『冬ソナ』を見てからはチェ・ジウ出演作はほぼチェックした。TBSの『輪舞曲』(ロンド)が放送されるたびに、番組HPに「ジウ姫~!」と応援メッセージを書き込んだ。あの頃は韓国語を勉強しようとは思っていなかったが、韓国に興味を持つきっかけになったのは確かである。ジウ姫には元気なお子様を産んでいただきたい。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

博多発の釜山行きビートルでドラクエウォークをやった結果

f:id:akaigoro:20191222221723j:plain

 ビートルにWi-Fiがあったのでドラクエウォークをやってみたら、緑一色の画面になった。

f:id:akaigoro:20191227224142j:plain

 「どこでも目的地へ」で海上に次の目的地を設定することはできる。ただ、受信状態が不安定ですぐにゲームができなくなるのが難点だ。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

外国人だらけの飲食店に未来の日本がある

日本は多民族国家になる

 昨日、とらさんのツイートにリツイートした。飲食店でお客も従業員も外国人ばかりという光景が珍しくなくなった。外国人店員が話すカタコトの日本語が未来の標準的な日本語になり、われわれが話している日本語が古代日本語になる。

 東京オリンピックを境に日本に訪れる外国人が増え、国際結婚も増えるだろう。お父さんもお母さんも日本人という、純正日本人は少数民族となる。いろいろな人種を先祖に持つ新しい日本人がどんどん増えていくのだ。

 

f:id:akaigoro:20191221225925j:plain

福岡赤坂の「釜喜利うどん」に韓国人従業員

 先日、釜喜利うどんに行った。福岡には珍しいコシのあるうどんで、今まで食べたうどんの中で現在のところナンバーワンである。

 うどんを食べていると近くで韓国語が聞こえた。レジとお客が韓国人だった。激減していた韓国人観光客も徐々に戻りつつあるし、こんな有名店にも韓国人従業員がいるんだと思った。日本の国際化はすごい勢いで進んでいると改めて感じた光景だった。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

博多のゲストハウスで韓国人留学生と話した千葉のコリアタウン

f:id:akaigoro:20191220231558j:plain

韓国人留学生と話したこといろいろ

 「千葉の栄町ってとこが韓国人多いですよ」

 「そこ行ったことある。風俗と焼肉屋が多いとこでしょ」

 「そうそう、そこです」

 「スーツ着た呼び込みが立ってて怖かった。コリアタウンつっても、このへんだと中洲みたいなとこね」

 「男なら少しは興味ありますけどね」

 「あのときは千葉駅で降りて歩いて行ってさ、栄町どこですか?って交番とか通行人に聞いたのよ。あの人、風俗街に何しに行くんだろ?って思われたかもしれない。恥かいた」

 

福岡は見るところがない

 「福岡でどこ行きます? 食べるとこあっても、観光するとこないよね」

 「特に考えてないです」

 「太宰府天満宮は? あそこは中国人韓国人だらけ。少し先は坂本八幡宮と大野城がある」

 「いや、神社はちょっと」

 「じゃあ、福岡タワーかな。近くにサザエさん通りもあるし」

 「なんでサザエさんなんですか?」

 「長谷川町子が百道(ももち)の浜でサザエさんを思いついたんだって。これ写真」とスマホを見せた。

f:id:akaigoro:20191221002927j:plain

 「タワーねえ、最寄り駅はどこです?」

 「西新」

 「ここにしようかな」

 福岡は元寇白村江の戦いゆかりの場所で、歴史に興味があると見るべきところは多いが、歴史に興味がないと面白くない。韓国政府が歴史認識というわりに、韓国の国民は歴史に興味がないことがここでもわかった。むしろ、食文化やアニメを日本の文化ととらえているようだ。

 あの留学生がサザエさん通りに行ったかどうかは知らない。しかし、楽しい会話ができて、博多に一泊してよかったと思った。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

WWUKさんの『韓国人のボクが「反日洗脳」から解放された理由』を買った

f:id:akaigoro:20191218230303j:plain

 ふらっと入った書店にWWUKさんの著書があって即座に購入。ふらっと入って見つかるとは、WWUKさんの本は快進撃の真っ最中である。まだ最初しか読んでいないが、今の時点でふたつのことを思った。

 

1 権力が国民を躍らせるのは日本も韓国も同じ

そうしたテレビニュースを見せながら、「日本はいつも韓国に対して悪いことばかりしている」などと親が言うと、一緒に見ている子供も影響を受けて、「そうか、やはり先生の言うとおり、日本は悪い国なのか」と考え、徐々に反日意識を抱くようになるのです。(24ページ)

 ここを読んで、日本も似たようなものだと思った。ニュースで韓国政府の態度を見て、「これだから朝鮮人は」と毒づくのが”世の中をわかっている”態度とする向きが多いように思う。メディアは権力の手先なので、国民がニュースを見るほど踊らされるのは日本も韓国も同じである。

 

2 時代に合った者が伸びる

 WWUKさんの躍進の理由は、スマホの普及と日韓関係の歴史的な悪化だ。YouTubeの動画をスマホで見るのが当たり前になった流れ、韓国政府が強硬的な反日姿勢を続けた流れがWWUKさんに味方した。実力や実績より、時流に乗ることが重要だと実感した。

 

呉善花『スカートの風』に並ぶマストアイテム

 韓国人による韓国批判の本はこれまでにもあったが、WWUKさんの本は日韓関係が歴史的に悪化した時点で出版されたことに意味がある。日韓関係を考えるうえで、持っておいて損のない一冊だと思う。これからじっくりと先を読み進んでみたい。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter