日韓関係の歩き方(한일 관계를 걷는 방법 )

管理人 赤井五朗(관리인  아카이 고로)

イ・ボミに初めて会った日

f:id:akaigoro:20191012230029j:plain

 今日のスタンレーレディースゴルフの放送で、久しぶりにイ・ボミが出ずっぱりだったのでうれしくなった。

 イ・ボミに初めて会ったのは、2016年に福岡カンツリー倶楽部で開催された「ほけんの窓口レディース」だった。人気選手のイ・ボミが参戦するというので、さほどファンでもなかったが行く気になった。4月に熊本で震災があったから、チャリティの握手会かポラロイド撮影をやるに違いない、きっとボミに会えると根拠のない確信があり、色紙とサインペンを用意して出かけた。

 

アン・ソンジュと握手

 韓国語教室で自慢しようと徹底して韓国人選手狙い。2日目はチャリティ握手会にアン・ソンジュ、渡辺彩香がいたので募金して握手してもらった。

 

ボミ、ハヌル帰った?

 最終日はイ・ボミ、キム・ハヌル、申ジエが同じ組で首位争いをし、大勢のギャラリーを引き連れていた。申ジエの優勝で試合が終わり、クラブハウス前は人であふれかえる。スタッフが「ボミさんとハヌルさんは裏口から帰られました」と言うとみんな帰りだした。「優勝した選手はサインくれるんだよね?」と誰かが言うのを聞いて、申ジエのサインだけでももらおうと、クラブハウスの前で粘る。後ろにいた男性二人組が話していた。「入口に立ってる女、ボミのマネージャーだよね。ボミちゃん、中にいるんじゃない?」

 

申ジエを待っていたら、なんと!

 私を含む15人ほどが申ジエを待っていると、そこに現れたのがイ・ボミ! 色紙にサインをもらって「カムサハムニダ~」と言うと、ボミが目を大きく見開いて私を一瞬凝視した。ありがとうと言っただけで、そんなに驚かれるとは思わなかった。とにかく予感的中でボミのサインを獲得した!

f:id:akaigoro:20190928214526j:plain

申ジエもニコニコ顔!

 優勝した申ジエが現れてサイン会が始まる。サインをもらって、「チュカヘヨ」(おめでとう)と言うと、「アッ!カムサハムニダ!」とニコ二コされた。この日ほど、韓国語を勉強していてよかったと思った日はない。大きな思い出のひとつとなった1日だった。

 

また来年に期待

 次の年もボミにサインをもらえたが、2018年、2019年はボミとは縁がない。来年こそはまたサインをもらえることを期待する。キム・ハヌルのサインはまだもらってないので、ぜひ欲しい。来年の「ほけんの窓口レディース」で復活したボミが見れたらいいと思う。

赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter